メトロに乗って

2月になってロッテルダムにも雪の季節がやってきました。
気温も氷点下になることが多く、かなり寒いです。手袋・耳あては必需品です。
せっかく買った自転車も使えないな・・・と思いきや、結構自転車に乗っている人を見かけます。
さすが自転車の国、みんなたくましいです。


初雪を自室から撮影。ほとんどのクラスメイトがFacebookに初雪を投稿していました。

授業も順調に進み、ついにQuantitative Platform of Business (QPB:統計学) で中間試験を迎えることになりました。
そしてほぼ同時にBusiness Society Management (BSM) の授業で初めてのプレゼンテーションをチームで行うことになりました。

週明けが中間試験、ということで日曜日は試験勉強に充てよう・・・と思っていたのですが、クラスメイトから教会に一緒に行こうと誘われて二つ返事で受けてしましました。
小さい頃に実家の近くの日曜教会に行っていたり、ときどきキリスト教関係の話を読んだりしていてキリスト教に関心があり、またせっかくならいろんなものに触れてみたいと思い、勉強は後回しにすることに(後で苦労するとも知らずに・・・)。

正午前にクラスメイトと待ち合わせて、街中までトラムに乗り、そこから地下鉄に乗り換えです。
東京では地下鉄通勤でしたが、ロッテルダムに来て初めて地下鉄に乗ります。

metro
ロッテルダムの地下鉄。

メトロとは言いながら、丸ノ内線のごとく、途中からは地上を走ります。
外を眺めていると、ロッテルダム港の壮大な光景が目に入ってきます。


ロッテルダム港。「ユーロポート」とも称される欧州随一の港。

ロッテルダム港は欧州最大の港湾であり、貨物取扱量は上海・シンガポールに次ぐ世界第3位となっています。
特に原油の取扱量が大きく、欧州の化学産業の拠点でもあります。

石油メジャーの一角であるロイヤル・ダッチ・シェルがロッテルダムの近くでオランダの政治の中心であるデン・ハーグにあるのもうなずけます。

しばらくメトロに乗って、教会付近の駅で下車。
隣接するショッピングモールで軽く昼食。
食べている間に、プロテスタントカトリックの違いについて教えてもらいました。
基本的に同じなのですが、違うのは祈り方と多様性。
カトリックは基本的に形式に沿った祈り方で、教会の様相も世界中どこでも基本的に同じ。
一方、プロテスタントは教会の形状、内装、儀式とすべてがオープンで多様とのことでした。
あとは、カトリックは聖母マリアを特別な存在として扱うけれど、プロテスタントはそのような扱いはしないそうです。

そんな話を聞いて教会に着いてみると、なるほどと思いました。

church
本日の教会。

一見すると幼稚園のような雰囲気の建物でした。
落ち着いて、またくつろげる雰囲気なのですが、想像していた教会とは違ってました。
個人的なイメージとしては下のような感じです。

ちなみに、この写真はロッテルダム市庁舎とその内部です。
この建物は戦災を逃れたそうですが、それにしても壮麗ですね。

そして、中に入ってみると、これまた教会のイメージとは違いました。

教会では讃美歌が演奏され、みんなで歌うのですが、結婚式などで使われるパイプオルガンはなく、代わりにドラムやギターが参加していました。
音楽の雰囲気も壮麗でしっとりした感じではなく、ポップ調でした。
建物も雰囲気も本当に多様なんだと実感しました。

音楽の他、神父さんのお話や、セネガルでボランティアをしてきた方の報告などがありました。
英語でのお話(オランダ語への通訳あり)で、またパワーポイントの資料が
あったので、話している内容は何となくわかりました。非常に面白い内容でした。

また、説話が終わった後、クラスメイトの友人と話すことができました。
その人はエクアドル出身で、現在はクルド人難民支援の一環として就労支援などを行っているということでした。
世の中にはいろんな形で社会に貢献しようとしている人がいるんだなあとしみじみ。
自分もそういう人たちを支援できるようなビジネスを目指したいものです。

教会を後にして、近くのショッピングモールを散策。
まずはちょっとお手洗いに・・・、と思ったら。

オランダでは公衆のトイレを使用する場合、使用料を取られることが多いです。
今まで見たケースでは大体20~50セントといったところです。
日本での無料のトイレの利用に慣れていると違和感があるのですが、多少の使用料を払ってきれいなトイレを使えるのなら納得です。トイレの管理にもコストがかかるわけですし。
ただ、お金を持っていないときにはトイレに入れないので、財布だけは忘れない、またスラれないように常に気を付けなければいけないですね。

と、勉強を後回しにしたおかげで、有意義な時間を過ごすことができました。
これから必死に先送りした試験勉強と授業の予習を行うことにします(汗)。

お祈りの時に試験の成功をお願いしたので、きっと神様が助けてくれるはずです(笑)

-----------------------------------------------------------------—-
当カテゴリー「MBA・ソーシャルファイナンス留学記」では、オランダでの留学生活をブログにてレポートするというチャレンジによって、Just Givingを通じて、若者の就労支援を行うNPO「育て上げ」ネットを支援しています。チャレンジの詳細等についてはこちらをご覧ください。
読者の皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。   

カテゴリー: MBA・ソーシャルファイナンス留学記 パーマリンク

メトロに乗って への2件のフィードバック

  1. 三毛猫 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも楽しみにしています。
    とってもロッテルダムっぽさが伝わるエントリーで、写真に見入ってしまいました。
    ちょっとした建物の佇まいや看板や標識からも、その町の雰囲気って感じられますよね。
    また楽しみにしています!

  2. ゆーけー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >三毛猫さん
    ご愛顧ありがとうございます。
    こちらも三毛猫さんのブログ、いつも楽しみにしています。
    こちらにいると一つ一つの経験が新鮮で、つい写真を撮ってしまいます。
    RSM出願の際は、是非ご協力させてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。