友達100人できるかな

小学生の頃、よく聴いた歌に「友達100人できるかな」というのがありました。

そう、1年生になったら・・・、というあの歌です。

僕は内向的とまではいわないにせよ、結構人見知りなタイプなので、あまり友達は多くできませんでした。

イベントに行っても結構控えめで、人に話しかけるのも結構苦手・・・。

端っこの方でポツンといることが少なくありません。

もちろん、こんなことではいけないというのはいつも思います。

特にこれから人間関係を広くしなければいけないときに人見知りや無用の遠慮は厳禁。

また、留学までに多くの人にお会いして見識を広めておきたいという気持ちもあります。

とはいえ、なかなかそれを積極的にやっていくきっかけがない・・・。

と考えていたところに、ちょうどいい企画があるのを知りました。

Just Givingといって、自分の挑戦に共感する人に、指定する団体に対する寄付を募り、自分の挑戦とチャリティを両立させる仕組みです。

早速自分も挑戦を登録してみました。

新たな出会いを作って障がい者の就労支援!!」というものです。

僕の目標は、留学するまで、つまり今年中に100枚の名刺を交換すること。

つまり、それだけの方とお知り合いになるということです。ちなみにプライベート限定で、通し番号の入ったプライベート名刺も作成しました。

そして、僕のこの挑戦に共感してくださる方は、是非コメントや寄付をお願いできればと思います。

コメントだけでも大きな力になります。

今のところ、3枚配布できました。

これから大きなイベントがいくつかあるので、積極的にいろんな人と話して、結果として名刺もたくさん配れたらありがたいです。

進捗があったら、適宜ブログでご報告させていただきます。

まずは友達を100人作って、自分を変え、そして世界を変える第一歩としたいと思います。

将来の友人の皆様、ご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願いします。

カテゴリー: Just Giving パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。