証券アナリスト2次試験過去問

6月の証券アナリスト2次試験に向けて、過去問に本格的に手をつけました。

まずは昨年度のものから。

・・・難しいです。

解答を参照しつつ手を動かしていましたが、とにかく難しい。

それでも、なんとかt-検定分布の標準化については回答できるようになったと思います。

でも証券分析の分野は本当にキツい・・・

米国の双子の赤字についても、アジアの過剰貯蓄と連動して理解ができました。

アジアの過剰貯蓄(経常収支黒字)が米国に流入(経常収支赤字)し、バランスが取れるようです。

1回の試験の前半分を解いただけでもぐったりです(°д°;)

あと1カ月、気分が重いですが頑張ります・・・

カテゴリー: 証券アナリスト パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。