Change!

最近、英語の勉強をする時に、有名人の演説を聞くことが多いです。

演説を聴いていると、話す間合いや聞き手の反応が見えてきて面白いです。

今使っているのは以下の教材。

世界を動かすトップの英語/鶴田 知佳子/柴田 真一
¥1,860
Amazon.co.jp

ダボス会議は、正式名称「世界経済フォーラム」といい、世界中の要人がダボスに集結しディスカッションを行うものです。

私が聴いているものでは、ブレア前英首相や、スティグリッツコロンビア大学教授、ビル・ゲイツマイクロソフト元会長等々、錚々たるメンバーの肉声が収録されています。

ディスカッションなので、話すスピードがかなり早く付いていくのに苦労したりもしますが、ネイティブの議論を体感するにはもってこいです。

あと、講演ではときどきユーモアが交えられていたりして参考になります。

時々、「なぜここで笑う?」というのもありますが。

いつかは私もダボス会議に出席してみたいです。

生声CD付き [対訳] オバマ演説集/CNN English Express編
¥1,050
Amazon.co.jp

最近話題の、オバマ次期大統領の演説集。

今回の大統領選の演説だけでなく、前回の大統領選で民主党・ケリー候補を推した演説なども収録されています。

オバマ氏の演説は以前から評判が高かったようで、確かに力強い発音の上、内容もすごく面白いです。

ちなみにこの方、結構自分の家族の話がお好きなようです。

家族愛、ですね。

演説ということもあってか、英語も聞き取りやすいです。

カテゴリー: 英語 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。