ポール・クルーグマン教授、ノーベル経済学賞受賞

人気のある経済学者で米国プリンストン大学教授のポール・クルーグマン教授がノーベル経済学賞を受賞されました。

学会や政策立案などで実績があり、以前から受賞が期待されていましたが、ついに、という感じですね。

私自身、氏の業績について詳しいわけではまったくないのですが、読んだことがある本を載せておきます。

経済学をかじりたい人にお勧めの本です。

クルーグマン教授の経済入門 (日経ビジネス人文庫)/ポール クルーグマン
¥950
Amazon.co.jp

文体もくだけていて(訳者曰く、原文もかなりくだけているとのこと)、内容もわかりやすく書いてあるので、非常に読みやすいです。

カテゴリー: お勉強 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。