流されるな、流れろ! ありのまま生きるための「荘子」の言葉

先日弱小出版社の日常を描いた「重版未定」を読んでいたら、コマの中に「流されるな、 … 続きを読む

カテゴリー: 自由への道, 読書, 辛い境遇にある人へ | コメントする

信託法(新井誠著)

最近は好きな歴史関係の本ばかり読んでいましたが、勉強の方を疎かにすると研究が計画 … 続きを読む

カテゴリー: 法学博士課程体験記, 読書 | コメントする

織田信長 不器用すぎた天下人

どの学術分野においても研究は日進月歩で進んでいますが、それは歴史学においても当て … 続きを読む

カテゴリー: 歴史人物(日本史), 読書 | コメントする

重版未定

文章の面白さは書き出しによって大きく左右されるといいます。 それほどに文章の書き … 続きを読む

カテゴリー: 読書 | コメントする

一次史料にみる関ヶ原の戦い(改訂版)

日本国内における最も有名な戦いといえば?? ほとんどの人が関ヶ原の戦いを挙げると … 続きを読む

カテゴリー: 歴史人物(日本史), 読書 | コメントする

はじめての判例分析

法学を学ぶアプローチというのは何種類かありますが、その一つに判例分析というものが … 続きを読む

カテゴリー: 法学博士課程体験記 | コメントする

応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

有名だから名前は知っているし、何なのかもなんとなく知っている。でも注目もされてい … 続きを読む

カテゴリー: 読書 | コメントする

逆境経営-山奥の地酒「獺祭」を世界に届ける逆転発想法-

最近大人気の日本酒・獺祭。 キーボードで「だっさい」と打つと、自動で変換されるく … 続きを読む

カテゴリー: 読書 | コメントする

百万ドルをとり返せ!

先日、ジェフリー・アーチャーの「ケインとアベル」を読んだら引き込まれたので、彼の … 続きを読む

カテゴリー: 読書 | コメントする

ケインとアベル

「無人島に一冊だけ本を持っていくとしたら、どの本を持っていくか?」という問いは、 … 続きを読む

カテゴリー: 読書 | コメントする