MBAとキャリアチェンジ

先日帰国したばかりですが、のんびりしてもいられません。
現在東京には家がないので、東京に滞在するにはホテルに泊まらなければいけないのですが、そのコストが無職の身にはかなり重いです。

そのため東京に滞在する間にできるだけ用事をこなす必要があります。
今回は1週間東京にいたのですが、東京で済ませたかったのはお世話になった方へのご挨拶と就職活動(´・ω・`)

ボストンキャリアフォーラムで内定を一つ頂いていたのですが、諸事情があってその内定を辞退し、再度就職活動を行うことにしました。
就職活動にあたってはできるだけ多くの就職エージェントやヘッドハンターに接触して情報収集するように努めています。

そして就職エージェントとミーティングを重ねた結果得られた結論としては、「MBAをとってもキャリアチェンジは難しい」ということ。
無論キャリアチェンジができないことはないのですが、その場合は未経験とみなされ年齢相応分よりも低い職位・給与になることが一般的なようです

私の場合、金融のフロント部門を希望していたのですが、その分野は未経験のため採用されたとしてもジュニアレベルになる可能性が高いとのことでした。

給与についてもMBAというのはそこまで強い威力を持たないようです。
給与算定のベースは前職での給与職歴とポジションとの合致度合い応募先企業の給与体系、ということでMBAが考慮される余地はあまりありません。せいぜい英語ができる証明になっている程度です。
そのため、私の希望は絶対額はそれほど高くはないと感じているのですが、それでもなかなか難しいと言われます。

ここから得られる示唆としては、それなりの待遇を得るためには、
1. 従来の職歴に関連したポジションを選ぶ
2. そもそもの給与のベースが高い企業(外資系企業など)に行く
3. MBAを認めるポジション(コンサル・投資銀行その他MBA採用)に行く

というところではないでしょうか。
残念ながら、MBAを取っても好きな仕事を選び放題、とはいかないようです。

このような事情を勘案した結果、私もこれまでは将来の夢に直結した未経験の金融のフロント職を希望していましたが、これまでの職歴(広報・IR、コンプライアンス)を活かした形で将来の夢につながる選択肢を模索するようになりました。

東京に帰ってきてからご挨拶させていただいた方々やエージェントから話を聞いてみると、これまでの広報・IR、コンプライアンスといった経験もソーシャルファイナンスという将来のゴールに関連するキャリアを積み得るようで、あまり先入観を持ってそれぞれのポジションを認識してはいけないと感じましたし、そういう先入観を排することで選択肢もかなり広がると思います。

無論、これはあくまで私のケースですので、他の方がどうかはわかりません。
例えば世界的に有名なMBAやコンサル・投資銀行など汎用性のあるキャリアをすでにお持ちの方のケースなどでは事情が違ってくるかもしれません。
ただ、MBAを目指される方はこのようなケースもあることを頭の片隅に置いておいた方がよいと思います。

いずれにせよ、このような状況下、いかに自分の複数の希望のバランスを取って次のキャリアを築くか、というのが重要になってくると思います。

ただ、厳しい状況といっても簡単に妥協してしまっては貴重な時間を使って留学した甲斐もないので、アンテナを高く持ち、多くの方とお話ししながら理想の着地点を探りたいと思います(多くの方からそのようなアドバイスを頂きました)。

-----------------------------------------------------------------—-
当カテゴリー「MBA・ソーシャルファイナンス留学記」では、オランダでの留学生活をブログにてレポートするというチャレンジによって、Just Givingを通じて、若者の就労支援を行うNPO「育て上げ」ネットを支援しています。チャレンジの詳細等についてはこちらをご覧ください。
読者の皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

カテゴリー: MBA・ソーシャルファイナンス留学記 パーマリンク

MBAとキャリアチェンジ への4件のフィードバック

  1. 三毛猫 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    MBAという学位を積極的に評価してくれる企業は、キャリアフォーラムに来ている企業がほぼ全部でしょうね。通常の中途採用の選考で、MBAを取っていることが採用のトリガーになることはあまり無い気がします。
    ただ、英語を使えるギャランティにはなりますし、海外で苦労された経験もお持ちなので、学位というよりそうした本質的な部分をテコにしていけば、通常の中途採用ルートでもMBAをきっかけにした転職が出来るのではないかなぁとも感じます。
    ぼくも職業柄(?)いろいろなエージェントと日常的にコミュニケーションしてましたので、もしお役に立ちそうな情報があれば共有します。なにか出来ることが有れば仰ってくださいね。
    ぼくもいずれは次を考えていかなければならないので、とても参考になりました。

  2. ゆーけー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >三毛猫さん
    コメントありがとうございます。ご指摘の通り、日本ではほとんどMBAを評価する会社はないですね。ボスキャリに来ている会社もほとんどが新卒狙いで、一部の投資銀行やコンサルを除けばあまりMBAを対象にしているわけではなさそうです。
    そのため、MBAというのはキャリアチェンジに限っていえば、あまりリターンのよい投資とはいえないようにも思えます(IB・コンサルなどのケースを別にして)。
    無論、それ以外の価値は大きかったと思いますし、ご指摘の点も踏まえてそういう点をアピールしていくのが重要なんでしょうね。
    もっとも、それが採用・待遇にはなかなか結びつかないのが現実なのですが…
    私の方でもエージェントには色々手を伸ばしていますが、オススメのエージェントがあれば是非ご教示いただければと思います。

  3. 三毛猫 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですよねぇ。
    ぼくもMBAを卒業された、複数の方からそうした話を聞いてきたので、キャリアチェンジに関してはMBAを取ったからといってどうこうというのは無いんだろうなと想像していました。
    ぼくの場合は仕事が忙しすぎて、次を考える間もないほどだったので、その意味でMBAを挟むのも一つかなと思い、決断したという感じです。
    とはいえ、行先は過去のキャリアに絡んだところになるかとは思うのですが。
    お役にたつか分かりませんが、また別途、メールで連絡させて頂きますね。

  4. 三毛猫 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですよねぇ。
    ぼくもMBAを卒業された、複数の方からそうした話を聞いてきたので、キャリアチェンジに関してはMBAを取ったからといってどうこうというのは無いんだろうなと想像していました。
    ぼくの場合は仕事が忙しすぎて、次を考える間もないほどだったので、その意味でMBAを挟むのも一つかなと思い、決断したという感じです。
    とはいえ、行先は過去のキャリアに絡んだところになるかとは思うのですが。
    お役にたつか分かりませんが、また別途、メールで連絡させて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。