RSM出願終了!!

5月の半ばにGMATを受験してから約2か月間、RSMへの出願準備に没頭していました。

出願のためには、CV(英文履歴書)を皮切りに、エッセイ4つ、推薦状、そしてアプリケーションフォームの記載が必要になります。

特にエッセイは苦労しました。ドラフトを作ってはダメ出し、直してはダメ出し、の繰り返し。

お題としては、キャリアとwhy RSM、趣味、最も難しい経験、そして自由テーマ。

実は最初に合格者の方などにドラフトを見ていただき、いろいろ深いご指摘をいただいて、その中でエッセイのポイントなども何となく理解していたつもりでしたが、いざ濱口塾長に見ていただくと、いろいろなツッコミが。

そして、何度もやり取りを重ねて、何とか4つともGOサインをいただきました。

一番難しかったのは、「最も難しかった決断と、それが自分のパーソナリティに与えた影響」。

自分でも一度考えていただくとわかると思うのですが、なかなか「人生で最も難しい決断」というのは思いつかないんですよね。

修羅場を潜り抜けてきた方なら楽にネタができるでしょうが、僕みたいに平凡な人生を送っているとなかなかエッセイに書くほど難しい決断というのは思い浮かびませんでした。

その中で、いくつかテーマを考え、ドラフトを作って見せてみると、一刀両断に却下。

これはかなり厳しい状況でした。

本当にちゃんとテーマを探し出してエッセイにできるのか、非常に不安でした。

しかも、7月11日RSMを訪問して公式インタビューをしていただくことになっていて、そのため早めに出願を完了するようにと学校にも言われていることもあって、期限も迫っていました。

その中で何とかテーマを見つけてドラフトを書いたのですが、そこでも「信ぴょう性がない」「難しさが伝わらない」などのコメントをたくさんいただきました。

結局、何日も睡眠時間を削ってエッセイのアイデアを考え続けました。

最後の方には、時間の制限もあるし、ある程度の完成度でもいいか・・・、とも思いかけましたが、それだと結果に納得しきれないだろうと思い直し、最後の最後までドラフトを書き続けました。

リトアニアから去る直前の杉原千畝氏のように・・・とまではいかないかもしれませんが。

そして、最後はアプリケーションフォームを慎重に埋め、何度も確認して送信。

ちなみに、いくつか添付資料をアップロードする必要があったのですが、そのうち大学の成績証明書が2枚にわたることもあって、制限容量を超過してしまい、アップロードができませんでした。

郵送でもOKだったのですが、やはりオンラインで済ませたい、ということであの手この手を試したのですが、結局ダメで、最終的にはセブンのスキャナを使いました。

すると、驚くほど容量が小さくなって、無事アップロードできました。本当にあせりました。

ということで、まずは出願という最初のステップを終了。

ここまで来るのに多くの方のご協力をいただき、本当に感謝しています。

さて、この過程で、RSMの担当者との非公式な面談と説明会に行ってきました。

面談の方は、もともとMBAではなく修士課程の志望者向けだったのですが、「同じ学校なんだからMBA受験者にも面談してください」と訴えたところ、難なくOKをもらいました。

そして面談に臨んだわけですが、最初は非常に緊張しました。やはり英語ネイティブと対面で話すとかなり緊張します。それでも多少話すと緊張がほぐれ、いろいろ話を聞くことができました。

ちなみに、「卒業後はオランダで働いてみたいのだけど、できますか?」と聞くと、「はっきり言うけど、基本的に無理。空きが出たらEUの人から埋まるので、それ以外の人にチャンスはほとんどない」とのこと。残念。

でも、何とかインターンさせてください、とか言ってみてソーシャルファイナンスの実務を学びたいと思っています。

その翌日にはRSM説明会があって、カクテルを飲みながらグループの形でアドミや卒業生からいろいろお話を伺いました。

そして、RSMへの志望度がますます上がりました。

7月11日にはインタビューがあります。無事このインタビューを乗り越えて、合格を勝ち取ることができるように頑張ります!!

カテゴリー: MBA パーマリンク

RSM出願終了!! への5件のフィードバック

  1. mba-england のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    ゆーけーさん、毎日ものすごく頑張っていらっしゃるようで尊敬します。RSMへの出願完了お疲れさまでした。
    あと残すところはInterviewだけですね。最後まで頑張って下さい!応援しています。

  2. ゆーけー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >mba-englandさん
    コメントありがとうございます。
    実はMBAを考え始めたころから貴ブログを拝見していますので、このタイミングでコメントをいただけると感慨深いものがあります。
    その後のキャリア展開も参考にさせていただいています。
    最後の最後でコケないように頑張ります!

  3. ゆーけー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >junさん
    説明会は東京駅近くのレストランの屋外スペースで行われました。
    カクテルはおいしかったのですが、なにぶん駅が近いので、電車の音で話がしにくかったです。しかも、日本人が多い中で英語を話すのは照れますね。
    それゆえ、最初はうまく話せませんでしたが、やはり出願直前ということで自分が一番質問したし、その内容も一番具体的だったように感じています。
    おかげでDeanにしっかりアピールできました(が、彼は退職一日前でした(笑))。
    現地就職は厳しいみたいですね。ニッチな分野を探すか、国際機関か、あるいは日本で働くか(個人的には現地法人は避けたいです)。
    ま、僕の場合は日本で働くのが基本ですが、その前に自分でインターンを探して数か月間は現地で経験を積みたいと思います。
    インタビュー頑張って、21世紀枠の仲間入りをさせていただきます!

  4. えんじゅ のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    自主独立の精神にあふれた国、きっと学ぶことは多いでしょうね。
    大変でしょうが、頑張ってきてください!(^∇^)
    飾り窓やコーヒー・ショップには行かないようにね!(笑)

  5. ゆーけー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >えんじゅさん
    二つとも是非行ってみたいと思っているんですけどねー(笑)
    やはり日本にはない物を見てこその海外ですから。もちろん、お世話になるつもりはないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。