3度目のIELTSに向けて

今週末は3度目のIELTSを受験する予定です。

前回は全体で6.0でしたが、今回は全体で7.0、最低でも6.5を目指します。

各セクションに対する抱負は下記のとおりです。

Listening:これまで練習をしてきて、何とか6.5レベルになってきたようです。本番は集中力を研ぎ澄まし、最低でも6.5、できれば7.0を狙いたいと思います。メモがカギか。

Reading:特段の練習はしていませんが、7.5はいけると思います。8.0を狙うつもりで頑張ります。

Writing:Writingはtipsを勉強し、コツはつかめたと思います。問題のパターンとキーワードを正確に認識し、ピントの外れた回答をせず、表現・字数・体裁に気を付けて、最低6.0、できれば7.0がほしいです。

Speaking:どうしても緊張してしまうセクションですが、まずはリラックスして笑顔を作る。あまり早口になりすぎず、できるだけはっきり、ゆっくりと話す。6.5を狙います。

全体としては、6.5、7.5、6.5、6.5で7.0を狙うつもりです。

もちろん、各セクションで上積みし、よりよいスコアが出てほしいものですが。

最低限の目標としては、6.0、7.5、6.0、6.0のOverall6.5。

第一志望のManchesterの要求を満たすとともに、IELTSに一応の目途が立ったといえる状態です。

全体で6.5が出たら、来年からは軸をGMATに移す予定です。

GMAT・Essayの予備校もほぼ決めており、GMATの練習の中でReading、Writingのレベルも向上すると思いますので、その中でIELTSの点数の上昇も見込めるかと思います。どのみちListeningやSpeakingは毎日練習しているので、特段問題なさそうです。

今後の予定としては、

IELTS:できれば今回で卒業(OA7.0)したいけど、とにかく2011年4月中には7.0をとって卒業する。

GMAT:2011年1月から予備校に参加。6月頃までに一度受験。9月くらいまでには680取れれば・・・。

Essay:GMATの出来にもよるかもしれませんが、日々ネタだしをしながらも、6月くらいから本格的に取り掛かる感じでしょうか。

Recommendation:現在同僚の一人に推薦状の協力を依頼済み。あと一人は誰にするか・・・。私費なので上司にも言いにくいし、しかし管理者層の推薦状は欲しい。恩師もいるけど、職場の人のほうが望ましそう。悩みどころです。

出願時期については、できれば最も早いラウンドの10月頃がベストですが、現実的には2012年の1月頃になりそうです。もちろん、上記の課題についてはできるだけ前倒ししてこなして、10月出願を目指したいとは思っていますが。

ともあれ、まずは目の前のIELTSで最高のパフォーマンスを出せるように頑張ろうと思います。

カテゴリー: IELTS パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です