仙台に来ています

この三連休、かつて過ごした仙台に来ています。

東北というと、いまいちイメージが湧きにくいという話もちらほら聞きますので(泣)、ちょっと仙台のご紹介を。

言うまでもなく、仙台は宮城県むすび丸の県庁所在地で、人口100万人を擁する政令指定都市です。

また、楽天イーグルスベガルタ仙台の本拠地です。

東京からは東北新幹線はやてで約1時間半。かなり近いです。

ちなみに高速バスだと6時間くらいです。

海の幸・山の幸共に豊富で、食べ物はとても美味しいです。

特産物として有名なものは、ずんだもち牛タン笹かまぼこがあります。

また、仙台に行くと、よくつつみ屋のお団子を食べます。

ずんだ、くるみ、みたらし(しょうゆ)、ごまの味があり、どれも美味しいですが、やはりずんだがオススメです。

住環境は自家用車が必須といわれますが結構良く、仙台駅から電車で30分も乗ると自然がたくさんあります。

そんなところに住むのもいいかな、と思うことがあります。リニア通勤したいかも?

最近は地下鉄も拡大しているようで、ますます便利になりそうです。

1回100円のバッティングセンターがあるので、今日は7回くらい打ってきました。いい運動になりました。

また、今回は行きませんが、1時間ほど電車に乗れば日本三景の松島やその北の温泉地・鳴子、あるいは山形・福島・郡山にも行くことができます。それぞれ味わいのある土地柄ですので、東北観光の本拠にするにも適しています。

以上、杜の都仙台の宣伝でした。

本当にいいところですよ。

カテゴリー: 趣味や遊び♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です