ノートパソコン FMV vs Dynabook

2年半ほど前に買ったノートパソコンが、排熱の調子が悪く使いにくくなってしまいました。

買った当初からトラブル続きのパソコンでしたが、もうそろそろ買い換えようか思うようになりました。

日本のメーカーではないのですが、評判のいい会社だったので残念です。

大きな出費ですが、IELTSやGMAT、さらにはMBA出願の書類等の作成でもサクサク使いたいですし。

証券アナリスト合格のご褒美の意味合いも含めて。

ということで、今週末にでも買おうかと思っています。

候補になっているのが、富士通のFMV(Core i5)と東芝のDynabook(Core i3)。

どちらも13.3インチ型(A4サイズ)です。

前に買った時にはCore2Duoというのがもてはやされていましたが、いまやi7まであるんですね。

とりあえずCore i3かi5で十分らしいので、できればi5、ダメならi3にしようかと思います。

Core i5の方が動画処理など、負荷がかかる処理の時に活躍するようです。

そんな高度な用途には使わないですけどね。

学生の頃はDynabookを使っていて気に入っていたので、Dynabookがいいかな、と思いつつ、FMVもいい機種だし、i5は捨てがたい。

重さはDynabookの方が少々軽いです。

FMVは排熱処理のファンの音がうるさい、という評価も聞きますが、家電量販店で見たところ、特に音は聞こえなかったので、これはもうクリアされているのだと思います。

最近はお手頃価格になっているとはいえ、やはり大きな買い物なので、よく考えて自分にフィットするものを選びたいです。

あ、これはMBAも一緒だ。

カテゴリー: その他生活等関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。