球界名対決

今日は日米の野球界で素晴らしいシーンがいくつもあったようです。

日本ではオールスター第1戦。

9回の阪神・藤川投手の投球が光りました。

全部ストレートで3者連続三振。

ああいうのを、「わかっていても打てない」というのか、と納得。

大リーグでは、高橋VS黒田

実は同い年なんですね。黒田投手のほうが学年は上のようでしたが。

黒田投手は8回無失点。

高橋投手は7回2失点。

両投手の好投が良い試合を作りました。

途中、2アウト満塁で打者・高橋、というシーンがあり、高橋投手が挑発していたのが面白かったです。

ワールドカップの間はサッカーに夢中でしたが、やはり野球は面白いです。

あと、久々に上原投手を見たら、すごくワイルドな感じになっていてびっくりしました。

カテゴリー: スポーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。