理容室と起業

今日は最近近所に新しくできた美容(理容)室に行ってきました。

正確に言うと、美容室に行ってきました。

美容室と理容室では別個に登録しなくてはならず、その店は美容室として登録していたため、あくまで美容室です。

ちなみに、美容室と理容室の違いは、美容室は顔剃りができない、というのが主らしいです。

ホントは入口や中を区切れば両方できるらしいのですが、なんだかな~、という感じです。

話の中で、新たに店を立ち上げる苦労話を聞きました。

経験者の採用が難しい、店のレイアウトが指示通りに作業されていない、家賃も結構かかる・・・etc

将来起業を夢見る身としては、なるほどなるほど、とうなずいていました。

本当に、世の中は思い通りにならないものですね。

起業はいろいろなことを考えなくてはいけないし、リスクも大きくて本当に難しい。

でも、それを乗り越えられたら大きな達成感を得られるんだろうと思います。

いつも1000円カットで済ませていますが、たまにいいところに行くと、おまけのマッサージが気持ちよくてまた行きたくなってしまいます。

カテゴリー: その他生活等関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。