阪神・赤星選手の引退

阪神の赤星選手が引退を表明しました。

よく知られているとおり、彼は小柄ながら俊足で盗塁王を何度も獲ったのみならず、堅守巧打の選手でもあり、阪神の躍進に非常に貢献した選手でした。

また、盗塁数に応じて車いすを寄贈するなど、社会貢献への意識も高い人でした。

かつては教員になることを夢見ていたそうですが、確かにいい先生になりそうな感じです。

最近ケガに苦しんでいたとは聞いていましたが、これほど突然引退が来るとは思っていませんでした。

どうやら命の危険さえあるそうで、本人も悔いが残るとおっしゃっていましたが、ファンとしても非常に残念ですね。

これからは、かつての夢を追うもよし、実績と人柄を活かして野球界や福祉関係で活躍するもよし、第二の充実した人生を築きあげてほしいですね。

お疲れさまでした!

カテゴリー: スポーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。