3日に1人が・・・

仕事に疲れると、「The Big issue」が読みたくなります。

ビッグイシューは記事のバランスがいいので、ふだん読まないようなものに触れるのにも適しています。

その中で気になったのが、DVの記事。

DVで傷ついた女性を救う団体で働いている方の記事だったのですが、3日に一人が夫に殺されているそうです。

しかも、3人に1人がDVを経験しているそうです。

DVは家庭の問題だけに表面化しにくいうえ、他人が手を差し伸べにくい分野だと思います。

それだけに、潜在的に助けを求めている人は多いと思うし、家庭の問題だけに被害者は耐え続けると一生地獄だと思います。

せめて自分だけはDVをしないように自分を律していたいです。

ただ、こういう経済情勢だけに、ストレスをためている世の男性は多いように想像しますので、心配です。

それと関連付けたわけでもないのでしょうが、アフガニスタンで女性の自由のために頑張っている女性活動家の方の話も載っていました。

「自分が死ぬことより、声をあげないほうが怖い」という言葉が印象的です。

本当に強いと思います。

今回のビッグイシューでは女性について考えさせられました。

ついでながら、巻頭は作家・田口ランディさんのコメント。

人は29歳で人生の転機を迎えるのだとか。

私の場合・・・、MBA留学に行っている予定です(??)

カテゴリー: その他生活等関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。