次期IAEA事務局長

国際原子力機関(IAEA)の次期事務局長に、日本の外交官出身の天野氏が決定したとのこと。


IEA(国際エネルギー機関)の田中氏に加え、IAEAの事務局長が天野氏になることで、世界のエネルギー政策において日本人の経験・感覚がより重要になりそうですね。
イラク戦争前後にIAEAとエルバラダイ氏の奮闘ぶりを追っていたので、天野氏にもぜひ頑張っていただきたいものです。
イランや北朝鮮といった難関はあるものの、オバマ大統領が核軍縮に前向きといった追い風もあるので、少しでも前に進んでもらえたらと思います。
一方で、日本国内で核武装の声が高まりつつあるのがまた難しいところですが。
8月6日に核武装を促す講演を広島で強行しようとする人もいるとかいないとか・・・。
核武装の是非以前に、人の神経を逆なでするのはやめれ。

カテゴリー: 時事テーマ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。