みかん絵日記

最近、掘り出し物の漫画「みかん絵日記」にハマっています。

みかん・絵日記 (第1巻) (白泉社文庫)/安孫子 三和
¥630
Amazon.co.jp

人間語を解する猫「みかん」といろんな出会いを描いた、ほのぼのとしながらもホロリとするハートフル・ストーリーです。

話が本質的なことを突いていて、愛情とは何か?とか、親の役割、言葉の意味などいろいろ考えさせられます。

映画を見ても泣くことはなくなりましたが、この本を読んでいると目頭が熱くなってきます。

古本屋さんなどで見かけたらご一読することをお勧めします。

カテゴリー: アニメ・漫画・ゲーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。