英語で考える

英語を勉強するときによく言われるのが、「日本語でなく英語で考えなさい」ということ。

日本語を英語に訳してたら会話についていけないし、それらしい英語にならないのだとか。

ごもっともだと思いますが、英語で思考するというのは想像できないです。

でも、できるだけ英語ならこういうんだろうな、ということは考えるようにしています。

I tend to think the way to say in English as possible though.(ちょっとくらい間違っててもいいんです、きっと)

留学のために受験が必要なTOEFLでは、TOEICに比べアウトプットが求められるので、アウトプットの機会を増やすことで英語で考える癖をつけることも必要な気はします。

英語で夢が見られたら、英語で思考できているといえるかもしれません。

そんな日がいつか来てほしいです。

カテゴリー: 英語 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。