改正金商法施行日決定

6月に改正された金融商品取引法の施行日が、12月12日と公表されました。

公布時点では、「公布か6か月を過ぎない日で政令で定める日」施行となっていましたが、期限ぎりぎりでついに決定です。

最近仕事で、改正内容やその影響についてまとめていますが、「いつになるのかな~」「忘れられてないのかな」なんて思っていましたが、なんてタイムリー。

ちなみにこの金商法や投信法の改正の主な内容は以下の通り。


・プロ投資家向け市場の創設

金融の知識な投資家向けに情報開示義務などを緩和した金融商品取引市場の創設を認める

・投資信託の多様化

現物出資型投資信託の投資対象として商品・商品投資等を追加

・ファイアーウォール規制の見直し

銀行・証券・保険会社間で禁止されていた兼職規制を届出制とする。

同時に利益相反管理体制の整備を義務付け

・金融商品取引市場の業務範囲の見直し

証券取引所の業務として排出権取引を可能にする

・課徴金の引き上げ・範囲の拡大

インサイダー取引などに課せられる課徴金の水準を引き上げるとともに、課徴金の対象を拡大

これらの改正で東京市場の存在感が復活し、危機の中にある世界経済を牽引することを期待したいところです。

カテゴリー: お仕事 パーマリンク

改正金商法施行日決定 への2件のフィードバック

  1. ニモ凜 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    ゆーけー様。おはようございます。
    いつも大変お世話になっております。
    金融商品取引法。
    もともと証券取引法を改正した法令ですが、また改正されるのですね。
    今、勉強中の証券外務員二種資格試験。
    いよいよ今週金曜日です。
    合格目指して頑張ります☆
    ニモ凜のBlogですが、少しお休みさせて頂いております。
    12/12(金)夜、再開します
    今後とも宜しくお願い申し上げます(o^o^o)

  2. ゆーけー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    証券外務員のお勉強お疲れ様です。
    受験日が施行日だと、もしかしたら選択肢で迷ってしまったりすることもあったりして?
    まあ、微妙な問題は出題しないでしょうが。
    あと1週間頑張って下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。