国際投信、R&I調査で実力首位!?

日経新聞によると、日本最大のファンド「グローバル・ソブリン(グロソブ)」で知られている国際投信投資顧問が、格付会社R&Iの調査で総合・運用等5項目で首位に立ったそうです。

たくさんの資金を預かるということは、それだけの責任が伴うわけですが、苦しい中でもある程度の結果を残すということはすごいことだと思います(グロソブも最近は苦戦しているようですが)。

こういう名誉な情報は販売用資料でも使用するので、当社も受賞してバンバン使ってほしいところです。

カテゴリー: お仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。