大統領選・証券アナリスト

米大統領選の投票がついに始まりましたね。

オバマ・マケイン両候補のどちらが大統領になっても米国は大きく変革の舵取りを迫られることになるように思います。

これからの米国・世界の変化に日本がどのように対応し、リーダーシップをとるべきか、よく考えておきたいですね。

ちなみに、明日5日には、10月の証券アナリスト試験の結果発表があるとの情報が流れています。

ボーダーラインに立たされている身としては、早く結果を知って楽になりたいところです。

受かってて~シナモン

カテゴリー: 時事テーマ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。