かねたん

かねたん

来年の大河ドラマは、戦国時代の名将・直江兼続が主人公だそうです。

で、ゆかりの地、米沢ではキャラクターを募集し、その結果選ばれたのが、

かねたん

最近、彦根市のひこにゃんをはじめとしてゆるキャラ大人気ですが、このかねたんも人気を集めるかもしれませんね。

ちなみに、直江兼続は、上杉謙信・景勝に仕えた武将で、謙信に高く評価されていたほか、景勝には側近として仕え、家督争い以降ずっと上杉家の柱として活躍することになります。

豊臣時代には、石田三成と親交を結び、豊臣家との関係を良好に保ったほか、関ヶ原の戦いにおいては、「直江状」と言われる挑戦状を徳川家康にたたきつけ、徳川方の最上家に攻勢を仕掛ける一方、撤退時においても見事な戦いぶりを見せたといわれます。

また、関ヶ原の後、上杉家が大幅に減封される中、自腹を切って上杉家の家臣団を養うなど、上杉家の再建に尽力しました。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。