お悔やみの記事

最近、新聞に多くの偉人のお悔やみ記事が出ていますね。

特に印象に残ったのは、M.フリードマン氏、斎藤茂太氏、灰谷健次郎氏です。

お悔やみ記事で改めて個人の存在を振り返ることで、色々学び、考えることが多いです。

お悔やみ記事を振り返る、なんて企画や書籍が出てもいいかもしれませんね。

そんな私も、フリードマン氏の「選択と自由」を読んでいます。

灰谷氏の本は子どもにも読ませてあげたいですね。

カテゴリー: その他生活等関連 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。