三国志人物鑑定事典

正史「三国志」の記述から三国志の有名な人物の本当の姿を探っています。

原文と読み、解釈を載せているので、漢文の勉強にもなります(少なくともモチベーションは多少高まると思います)。

一般に三国志ファンは正史より三国志演義に慣れているため、正史の人物の姿は新鮮なのではないでしょうか(例えば、演義では悪役になりがちな魏延が少し弁護されて嬉しかったです)。

なお、本書に取り上げられているのは演義でもコアの人物のため、正史で活躍するあまたの人物の業績を読む場合には、直接正史を読むことをお勧めします。

カテゴリー: 歴史人物(中国史), 読書 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。